Adobe illustrator

イラレで状況に応じたPDFを作る。プリセットの選び方【設定方法】

今回はイラレでpdfを作る時のプリセットの選び方です。グラフィックデザインをしてるとポートフォリオ提出や校正用・印刷用などpdfを作る機会は多いと思います。そのつど状況に応じてプリセットを選ぶ事が必要になってきます。
Adobe illustrator

イラレの検索と置換でテキストを一括変更する方法【基本】

今回はイラレの検索と置換です。文字校正で赤字が戻ってきたら「様」をひらがなの「さま」にすべて変更などの指示が来たりしませんか?赤字を付けていてくれれば助かりますが一括指示で一体どれだけあるか分からないときなどに重宝しますよ。
Adobe illustrator

イラレの行間調整の方法【基本】

今回はイラレの文字パネルの部分にある行送りの設定(行間調整)の使い方です。タイトルを作ったり文章を流し込んだりとデザインでは切っても切れない文字の編集ですが、中でも基本的な行間の調整方法を説明したいと思います。まずは使い方を覚えて実際に触ってみましょう。
スポンサーリンク
Adobe illustrator

イラレで孤立点や余計なオブジェクトの見つけ方

今回は、孤立点やいらないオブジェクトの見つけ方です。印刷で入稿データを作る際に孤立点はとってくださいと言われたことがありませんか?簡単な見つけ方を2つほどご紹介したいと思います。
Adobe illustrator

イラレで画像のハメコミ合成をする方法!【エンベロープ】

こんかいはイラレでハメコミ合成する方法をご説明します。これを使えばPCやスマホの画面に画像をはめ込んだりする事が出来るのでクライアントなどにイメージを伝えやすくなるのではと思います。
Adobe illustrator

イラレで作る版ずれ文字の作り方

今回はポップでかわいい版ずれ文字の作り方です。基本のアピアランスでさくっと作れますのでデザインのアクセントにぜひ使ってみてください。丸いフォントを使うと雰囲気が出るとおもいます。
ひとりごと

【2021.7.9まで】AmazonでCreative Cloudがお値引き価格!!

セールが開催れていましたので紹介したいと思います。クリエイターには必須のAdobeCCを少しでも安く手に入れてコストを下げましょう。
Adobe illustrator

【打ち変え可能】イラレで文字のロングシャドウを作る

今回は前に流行ったロングシャドウを作ってみたいと思います。今回は文字の打ち変えも可能な作り方をご紹介します。
Adobe illustrator

イラレの文字タッチツールで文字に動きのあるポップ感を演出しよう

今までは文字に動きを付けるのには文字を一文字ずつ切り分けて装飾をしていましたがこのツールはテキストが連なったまま加工するのに大変扱いやすいツールですので覚えれば最強ツールの一つになるのではないでしょうか。
Adobe Acrobat

フォントが埋め込まれていないPDFをもらったときの対処法

いただいたPDFにフォントが埋め込まれていない場合に元データを使わずにフォントをエンベットする方法です。以下の条件をクリアしている場合のみフォントを埋め込むことができます。条件は以下になります。
スポンサーリンク