Designer Description

Designer Description DESIGNER

デザインを進めていく上で必要な考え方などを「知識の見える化」をモットーに発信していきます。主にillustratorに関連したTipsが多め。

たまに自分が読んだ書籍などの紹介もしています。

DESIGNER

グラフィックデザインと印刷の密接な関係

今回はグラフィックデザインと印刷の関係についてお話ししていきましょう。グラフィックデザイナーはただ思いつくまま、要求されるがままにデザインを仕上げればいいと思ってらっしゃる方もいると思いますがそうではありません。
DESIGNER

デザイナーのためのポトーフォリを作る時に意識するポイント6選

こんにちは、今回はポートフォリオ作成のための意識するべきポイントを6つご紹介したいと思います。今回は技術的なことではありません。
DESIGNER

デザイン力かアプリの習得か。それが問題だ

今回はデザインを形にするにはデザイン力を先に上げるかアプリケーションの技術を上げるかどちらを優先すればいいか考えてみましょう。私自身はデザインの見える化をモットーにこのサイトを運営しています。
スポンサーリンク
ひとりごと

2024に向けて、デザイナーのひとりごと

今年も残りわずかになりました。2023年はいかがでしたでしょうか。今回は文章だけの年末のご挨拶です。
DESIGNER

デザインは問題解決の手段だ

こんにちは、yoenです。 今回は少しデザインとビジネス(クライアント)のお話をしてみたいと思います。 デザインは見た目の勝負のものではなく「やっぱり問題解決の手段なんだね」と理解できる内容になってい...
Adobe illustrator

美しいタイポグラフィ:カーニングを駆使したデザイン

今回は文字詰めのお話です。文字詰めとは文字と文字の間の空間を詰めて調整することを言います。今回はイラレを使って説明していきますが考え方はインデザインでも同じです。
Adobe illustrator

イラレのアピアランス:利点とデメリットを考える

今まで色々とイラレのアピアランスを扱った記事を書いています。アピアランスをご紹介しているにもかかわらず今回は「あまりごだわりすぎるな」と言う記事を書きたいと思い手を動かしました。
DESIGNER

今更ながらにグラフィックデザインを考える

デザインの中でもグラフィックデザインについてです。少し真面目なお話ですが、改めて考えや思いをこの記事で巡らせてもらえたらと思います。
DESIGNER

人に優しいデザイナーになる – オーバープリントを改めて考える【まとめ】

今回はオーバープリントについてお話しします。グラフィックデザイナーなら必ず覚えておきたい単語ですね。オーバープリントとは版ズレを回避するための最もポピュラーな機能ですが気をつけなければならない機能でもあります。
Adobe illustrator

イラレの補色を使ったカラーコントロールの方法

こんかいはイラレの補色機能を使って色の使い方を覚えましょう。補色はお互いが反発し合う色同士なのでビビットな感じに仕上げるのに役立ちます。また、一色入れる事によって落ち着いてみせる事も出来るので正しく使えば大変効果的ですよ。
スポンサーリンク