デザイナーのひとりごと|週末日記|返金騒動のサイバーパンク2077に思うこと

デザイナーのひとりごと ひとりごと
スポンサーリンク

こんにちは、2020年12月20日になりました。yoenです。年末に向けてカウントダウンが始まりました。嵐ももう時期ですね。

今回はサイバーパンク2077の返金騒動に思うことを書き連ねたいと思います。

スポンサーリンク

返金騒動のサイバーパンク2077に思うこと

PS4・XBOXで返金が可能に

コンシューマー機で返金が可能になっていますね。

私は、初期のPS4で楽しくプレイしていますよ。

問題になっているのは、ゲームが発売になるまでSP4でのゲームプレイが公開されていなく実際にPS4をプレイして品質にクレームをつけている人がいるそうです。
エラーやバグが多く3度の発売延期は何だったのかと思うくらい落ちます。

テキストに書き出すと問題になっているのはこの程度です。

実際にエラーに合えばイライラするしクエストがクリアできなくて?となったり。商品としてはやはりダメなのかなとは思いましたがメーカの返金を決意した意思と今後のアップデートで改善していく姿勢は示してくれているので私は満足しています。

実際にプレイしていると4時間くらいで一回エラーで落ちる程度なのでゲームでバンバン死んでいる自分にとってはロード時間の方がストレスあるくらいエラーには関心がありません。

何はともあれゲーム、面白いっすよ!

ゲームシステムはウィッチャーとフォールアウトを足したような内容にサイバー要素を追加したゲームです。

電脳ハックしたりバットで殴ったりクリアするためのバターンが千差万別できちんと自分のプレイスタイルを考えながらプレイしていかないとバタバタしてしまします。

何と言っても私自体がエイムが苦手なので死ぬはずのない場所でやられてしまって予想以上に苦戦している状態です。

ウィッチャーでオープンワールドの凄さを世に知らしめたメーカーだけあってメインクエストをこなすまでのサブクエの凄さが半端無いっす。もちろんメインを進めても問題ないけどサブクエストの魅力も大変高いので思わずやりこんでしまいます。

スポンサーリンク

まとめ

まとめると

エラーで落ちるけどゲームオーバーになってロードする回数の方が多いから気にならない。
見た目の品質はゲーム体験が優っているから多少悪かろうが気にならない。

よって気にならない!です。なにせ楽しいから!!

何はともあれ私は返金などせず最後まで楽しもうと思っています。

今回はサイバーパンク2077一色になってしまいましたがよき、週末を。

デザインやAdobeに興味がある方は、デジタルハリウッドのAdobeマスター講座がオススメです。
年間で30,000円近くのコストカットにつながり、フリーランスの方なら商用利用もOKです。AdobeCCはサブスクですので毎月、毎年のコストを少しでも下げて、よきデザインライフをお過ごし下さい。

コストを下げる方法も記事にしていますので一度読んでみてください。

WordPressでブログを始めるなら私も使っているエックスサーバー がオススメです。

ワードプレスをインストールした状態で契約できるので導入がとても簡単便利です。

高い品質を誇るレンタルサーバーサービスを、 手ごろな料金でご利用いただくことが可能です。高速サーバー・充実の多機能・高い安定性できっと満足出来ますよ。

詳しく記事にしていますので良かったらあわせてどうぞ。

コメント