ワードプレスで忘れがちなカテゴリーとタグのスラッグ設定

スラッグ ワードプレス
スポンサーリンク

ブログ

こんにちは、yoenです。今回はWordPressで忘れがちになってしまうカテゴリーとタグのスラッグの設定です。

スポンサーリンク

ワードプレスで忘れがちなカテゴリーとタグのスラッグ設定

原稿執筆時にカテゴリーやタグを設定すると思いますが、スラッグの設定を忘れていませんか?

スラッグとはカテゴリーをクリックした時にカテゴリーだけを集めて一覧にしてくれるのですが、スラッグをきちんと設定していないとアドレスに日本語のまま乗ってしまいます。

説明には

“スラッグ” は URL に適した形式の名前です。通常はすべて半角小文字で、英数字とハイフンのみが使われます。

となっていますのできちんと設定しましょう。

カテゴリーとタグのスラッグの設定

場所はここです。

スラッグの設定場所

カテゴリーでもタグでも場所は一緒です。このスラッグの項目が日本語のままになっているとURLに日本語が設定されてしまいます。

以前、パーマリンクでも触れましたがURLが日本語になっていると色々不都合が出てきますのできちんと半角英語で設定しましょう。

下のアドレスはこのサイトのアピアランスのタグアドレスです。日本語のままだとappearanceの部分がカタカナの「アピアランス」になってしまいます。気をつけましょう。

https://iyoen.com/tag/appearance/
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしょうか。私も訳がわからず闇雲にタグをつけていた時があり全てのスラッグが日本語になっていたときはショックでした。

いまだにスラッグを全て変更しきれていません。。。。

皆さんも気をつけて下さいね。

それでは、よきブログライフを。

WordPressでブログを始めるなら私も使っているエックスサーバー がオススメです。

ワードプレスをインストールした状態で契約できるので導入がとても簡単便利です。

高い品質を誇るレンタルサーバーサービスを、 手ごろな料金でご利用いただくことが可能です。高速サーバー・充実の多機能・高い安定性できっと満足出来ますよ。

詳しく記事にしていますので良かったらあわせてどうぞ。

ワードプレス
スポンサーリンク
デザイナーのひとりごと

コメント