週末日記|Apple Event 雑感

デザイナーのひとりごと ひとりごと
スポンサーリンク

こんにちは、yoenです。

もう暑いくらいの日常がやってきています。早く夏服を出さなくては汗っかきの私は大変なことになりそうな1週間でした。

さて、今週は何と言ってもApple Eventでしょう。

みなさんは何が気になりましたか?

色々出ていますので私の感想を少し書いていきたいと思います。

それではいきましょう。

※この記事の以下の画像は全てAppleからお借りしてきました。

スポンサーリンク

Apple Event

iMac

ついにM1チップ搭載のiMacが出ました。

ハイエンドモデルの27インチは据え置かれましたが21インチを廃止し新たに24インチを出してきました。このチョイスはベストでしたね。

21インチはこのご時世に少し小さすぎましたから24インチが出て納得です。

さらには初代iMacを彷彿とさせるカラー展開ですね。

大きさは十分ですが、拡張性が少し物足りなくなりました。

サンダーボルトが2ポートとUSB-Cが2ポートしかなくUSB2.0やSDカードスロットが無くなってしまったので今までの機器を使用するならハブが必要になりますね。

処理色度に関してはMacBookシリーズで貫禄を見せつけたM1チップの性能ですから安心です。

あとはデザイン界隈で必要なアプリやフォントが完全対応してくれるのを待つだけです。

ちなみに私はパープルです。

買えませんが。

AirTag

出る出ると言われ続けてやっと出てきました。

忘れ物・置き忘れ防止用のAirTagです。

今までの探すアプリを使ってどこにあるかを探してくれます。

Wi-Fi環境下であればiPhoneで正確な位置を矢印で教えてくれるそうですよ。

忘れっぽい人は一つどうでしょう。私は欲しい。

プライバシー関連もしっかりしています。

もしAirTagを誰かにこっそり自分のカバンに入れられても自分のiPhoneが検知してお知らせしてくれるそうです。

もし見つけられなくても音を鳴らして探すことも可能だとか。

これなら追跡される心配はありませんね。

私は刻印が気になりました。

他の商品もできましたがAirTagの刻印はなんだかカワイイ感じでしたので買うなら刻印してみようかな。区別にもなりますしね。

iPad Pro

驚異的な進化を遂げました。

Macシリーズと同じM1チップを搭載してきました。

てっきりAシリーズで来るかと思いましたが、びっくりですね。

さらに最大16GBのメモリ、最大2TBのSSDストレージが搭載可能です。

もう、今作業しているこのMacBook Pro(Intel)を遥かに凌駕したスペックです。

オプションのキーボードをつければタブレットではなくPCですね。

早く完全にMacとiPhone、iPadのアプリの互換性をとって欲しいです。

スポンサーリンク

まとめ

発表は他にもiPhone12の新色パープルやAppleTVがありました。

こちらも進化を続けています。

これからもますます目が離せません。

さあ、あとはWWDCのびっくり発表を待ちましょう!

何が出てくることやら。。。。。

あ、メガネかけてますね。。。。

あとは、画像のファイル名が「hero_m2_2x.jpg」となってますよ?M2?

それではよき週末を。

デザインやAdobeに興味がある方は、デジタルハリウッドのAdobeマスター講座がオススメです。
年間で30,000円近くのコストカットにつながり、フリーランスの方なら商用利用もOKです。AdobeCCはサブスクですので毎月、毎年のコストを少しでも下げて、よきデザインライフをお過ごし下さい。

コストを下げる方法も記事にしていますので一度読んでみてください。

コメント