週末日記|これからの日記のこととオープンデスク

デザイナーのひとりごと ひとりごと
スポンサーリンク

こんにちは、グラフィックデザイナーのyoen(@yoen)です。

これを書いているは快晴です。

日本の夏らしくジメジメした日ではありますが雨が降っているよりはいいですね。

本日は週末日記のあり方について少し形を変えようと思っているのでそのお話です。

読者がいるわけではないのでいちいち説明するまでもないですが自分の考え方をここに残しておこうと思って書いています。

それと建築家を目指す若者向けの制度オープンデスクについてです。

それではいきましょう。

スポンサーリンク

週末日記|これからの日記のこと

週末日記|これからの日記のこと

週末日記は不定期に

しようと思っています。

理由としては週に一度の日記の継続は自分にとっては有益でしたがブログの性質上、記事投稿が週に2本程度に落ち着いてきたことでブログトップに週末日記のサムネが並ぶ感覚が狭くなってきたことが理由です。

記事の見直しなどした週は週末日記、記事、週末日記と結構な割合で日記が並んでしまい雑記ブログのようになってしまうことがちょくちょく起こっていました。

並び順を更新日で表示していた時期もあったのですがこれはこれでリンクを追加するような少しの修正でもトップに表示されてしまったり2・3記事のタグを整理しただけでもそれがまとめてトップに来てしまうのでコントロールが非常に難しいのも理由の一つです。

以上のことから週末日記を停止して新たに「ひとりごと」として週末に限らず情報が新鮮なうちに記事にすることにします。

こうすることでブログの見た目をコントロールできるのではと考えています。

あとはよりいっそう新鮮な情報を皆さん位お届けできると思いますのでこの形で進めることにしました。

これからも生暖かく見守ってもらえると嬉しいです。

オープンデスク

インターンという言葉はよく聞きますね。

学生が目指す仕事に触れるためにこの制度を利用して現場を知ることができる制度です。

オープンデスクは建築家を目指す学生のためのインターンのような制度です。

私はついこの間までこの言葉を知りませんでした。

これは日本建築家協会が定めた制度でこれからの若者をサポートしていこうという真っ当な制度です。

インターンはバイト代として給料が支払われる場合もあるようですが、オープンデスクは基本交通費のみの支給になるそうです。

私の子供がこの制度を利用して今勉強しに行っているのですが日々勉強になっているそうで毎日の出来事をよく話してくれるようになりました。

有名な建築家の方の下で勉強できる場合もあるそうなので建築家を目指している学生の方はこの制度を活用してみてはいかがでしょうか。

日本建築家協会のオープンデスクのページです。(http://www.jia.or.jp/boshuu/opendesk/opendesk.html

スポンサーリンク

まとめ

本日はこの辺で。

週末日記はいったん終了ですが、これからのひとりごともよろしくお願いします。

有益な情報を提供できるように頑張ります。

それでは、よき週末を。

デザインやAdobeに興味がある方は、デジタルハリウッドのAdobeマスター講座がオススメです。
年間で30,000円近くのコストカットにつながり、フリーランスの方なら商用利用もOKです。AdobeCCはサブスクですので毎月、毎年のコストを少しでも下げて、よきデザインライフをお過ごし下さい。

コストを下げる方法も記事にしていますので一度読んでみてください。

ひとりごと
スポンサーリンク
デザイナーのひとりごと

コメント