アナリティクスでAdSenseを連携して収益を確認する方法

アナリティクスで収益確認 AdSense
スポンサーリンク

こんにちは、グラフィックデザイナーのyoen(@yoen)です。

今回は、アナリティクスでAdSenseの収益を確認する方法をご説明します。

調べてみるとアナリティクスのバージョン違いでちょくちょく場所が変わっているみたいなので2021年6月時点での最新バージョンでご説明したいと思います。

確認する方法の前提としてAdSenseとアナリティクスを連携している必要があります。

リンク方法のヘルプを貼っておきますので連携をお願い致します。

AdSense とアナリティクスをリンクする

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

AdSenseの収益ページをアナリティクスで確認する方法

リンク

私の場合すでにリンク済みなので細かい手順を説明出来ませんが(1)管理→(2)AdSenseのリンク設定をクリックで進んでAdSense とアナリティクスをリンクするを参照してリンクしてください。

それほど難しくはありませんよ。

リンク

連携されているか確認する

確認する方法は以下になります。

アナリティクスの左のツールの中から行動→概要をクリック。

情報の中に「AdSense の収益」「AdSense のページ表示回数」「表示された AdSense 広告ユニット」があれば連携成功です。

確認

ここから各ページの収益を見たい場合はこのページ内の「AdSense」にページがあると思いますのでクリックしてください。

収益確認ページ

右側にトップ10のリストが表示されます。

AdSenseの収益部分にそのページの収益とその割合がが表示されています。

もっと詳しく見たい場合は右下にあるレポート全体を見るをクリックしてください。

詳細確認01

すると、詳細ページが開いたと思います。

ここでは、ページごとのインプレッション数やクリック数、収益などを細かく見る事が出来ます。

この詳細ページを直に見たい場合は行動→パブリッシャー→パブリッシャーのページをクリックすと直接飛んで来れますよ。

収益確認02
スポンサーリンク

まとめ

私のような初心者は$0.01とか表示されただけでワクワクしちゃいます。

やっぱりこれまでやってきた事の指標にはなりますからね。

モチベーションもあがりますし。

私の場合はやってきた事に収益が付いてきている感じなのでやり続ける事に意義があるを実感している感じです。

これからも知識の見える化をモットーに頑張っていきますのでよろしくお願いいたします。

それでは、よきデザインライフを。

WordPressでブログを始めるなら私も使っているエックスサーバー がオススメです。

ワードプレスをインストールした状態で契約できるので導入がとても簡単便利です。

高い品質を誇るレンタルサーバーサービスを、 手ごろな料金でご利用いただくことが可能です。高速サーバー・充実の多機能・高い安定性できっと満足出来ますよ。

詳しく記事にしていますので良かったらあわせてどうぞ。

AdSense
スポンサーリンク
デザイナーのひとりごと

コメント