404に気をつけろ!ワードプレスのプラグイン Broken Link Checker

リンクチェックプラグイン ワードプレス
スポンサーリンク

こんにちは、グラフィックデザイナーのyoenです。

今回はブログのリンク切れをチェックしてくれるプラグイン。Broken Link Checkerをご紹介します。

ワードプレスでブログを始めた当初は訳もわからず始めていたので私のページで一番多く読まれていたページは「404」でした。。。

これは悲しいですよね。

と言うことでリンク切れをチェックしてくれるありがたいプラグインをご紹介します。

スポンサーリンク

リンク切れに注意。プラグイン Broken Link Checker

プラグインの検索欄にBroken Link Checkerを入力すると出てきます。インストールボタンを押して、インストールされたら有効ボタンを押して下さい。

インストール画面

インストール後は、以下から設定画面にいけます。設定→リンクチェッカーです。

設定画面は特に変更する人用なし

設定は色々できますが私は触っていません。基本設定で大丈夫なのは初心者には嬉しいですね。リンク切れやリンク切れを疑われるものを洗い出してくれます。

リンク切れの場合はワードプレスに設定されているメールアドレスにお知らせが以下のように届きます。

Broken Link Checker はサイトで新たに1個のリンクエラーを検出しました。
新しいリンクエラーのリスト:
リンクテキスト: ブログまとめ
リンクのURL : https://iyoen.com/XXXXXXXXXXXXX
ソース : ブログタイトル

リンクテキスト: ブログまとめ
リンクのURL : https://iyoen.com/XXXXXXXXXXXXX
ソース : ブログタイトル

すべてのリンクエラーを見ることができます:
ログイン ‹ デザイナーのひとりごと — WordPress

メールのリンクから飛んで修正したり、リンクを破棄できたりします。

スポンサーリンク

まとめ

初めの頃は、リンク切れがひどく訪問者のみたページトップ1に選ばれたくらいです。これで私のアドセンスは承認が遅れました。

NOT FOUND 恐ろしいですね。

ページが増えるたびに一つ一つリンク切れをチェックするのは大変になってきますのでぜひこのプラグインを入れて事前に防いて下さい。

それでは、よきブログライフを。

WordPressでブログを始めるなら私も使っているエックスサーバー がオススメです。

ワードプレスをインストールした状態で契約できるので導入がとても簡単便利です。

高い品質を誇るレンタルサーバーサービスを、 手ごろな料金でご利用いただくことが可能です。高速サーバー・充実の多機能・高い安定性できっと満足出来ますよ。

詳しく記事にしていますので良かったらあわせてどうぞ。

※プラグインのインストールは自己責任で行ってください。

コメント