イラレのグラデーション。フリーグラデーションが便利でオシャレ

フリーグラデーションがオシャレ Adobe illustrator
スポンサーリンク

イラレのグラデーションツールにCC2019からフリーグラデーションが追加されていました。このグラデーションが中々オシャレなグラデーションを気軽に作れて便利なのでご紹介します。

スポンサーリンク

イラレのグラデーション。フリーグラデーションが便利

場所はグラデーションパネルの赤枠の部分です。フリーグラデーションの描画には2つの方法があります。それが、ポイントとラインです。

ポイント

ポイントモードは下のオブジェクトの中にある点を起点にして色を円状に配置していくモードです。

丸をダブルクリックするとパレットが出てきて色を入れられます。

カラーパレットはスポイトとスウォッチも使えます。

またフリーグラデーションの編集状態でオブジェクトをクリックすると色を入れられる丸を増やせたり、丸を選択後デリートで削除もできたり色の量(割合)も調整ができます。

キレイなグラデーションが出来ました。私の感想としてはメッシュツールより使いやすいと感じました。

こちらの方が直感的です。

ライン

ラインは先程の点を繋いで線状にしたものになります。同じ素材を使っていきます。

ラインを選択したら丸をつなげたい順番にクリックしていきましょう。

するとパスのように線がつながっていきます。

こちらもポイントと同じように点を動かしたり削除したり色を変えたり自由自在です。

こちらもやはりキレイな仕上がりですね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は動画も入れてみましたがわかりやすくなりましたかね。これからも定期的に動画も採用していきたいと思っています。

時間の許す限り。

それでは、よきデザインライフを。

デザインやAdobeに興味がある方は、デジタルハリウッドのAdobeマスター講座がオススメです。
年間で30,000円近くのコストカットにつながり、フリーランスの方なら商用利用もOKです。AdobeCCはサブスクですので毎月、毎年のコストを少しでも下げて、よきデザインライフをお過ごし下さい。

コストを下げる方法も記事にしていますので一度読んでみてください。

コメント