イラレのうねりツールを使ってマーブル模様を作ろう

マーブル Adobe illustrator
スポンサーリンク

こんにちは、グラフィックデザイナーのyoen(@yoen)です。

今回はうねりツールを使ってマーブル模様を作って見たいと思います。

やることは単純ですが、思い通りの模様に造れると嬉しくなりますよ。

出来上がったオブジェクトもパスデータのままなので使い勝手がいいです。

それではいきましょう。

スポンサーリンク

イラレのうねりツールを使ってマーブル模様を作ろう

円を複数用意します。

色を変えておきましょう。

円以外でもできますが円の方がマーブルになりやすいです。

うねり

うねりツールは線幅ツールなどと一緒に格納されています。

タブルクリックでツールの設定を開けますが今回はそのままで大丈夫です。

うねりツールを選んだらオブジェクトを選択してオブジェクトの上を自由にドラックして見ましょう。

今回は縁を書くようにグルグルと動かして見ました。

思い通りに行かなかったらいくらでもやり直して見てください。

変形させたオブジェクトは各々独立していますので通常のパスとして扱えます。

このツールはパスが多くなる傾向にありますので使いすぎているとデータが重くなります。

使いすぎに注意しましょう。

あとは色々と効果を適用したらこんな模様を作ることができました。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしょうか。

モノクロで作ったら大理石とか作れそうですね。

いろんなものが作れそうで楽しいツールです。

これからも皆さんのお役に立てる情報を発信していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

それでは、よきデザインライフを。

Adobe illustrator
スポンサーリンク
デザイナーのひとりごと

コメント