デザイナーのひとりご|祝!100記事到達記念にたり

100記事達成トップ ひとりごと
スポンサーリンク

ブログを始めてはや3ヶ月ちょっと1日1期時を目標に頑張ってきましたが、ついに100記事に到達しました。

このブログは自分のデザイン経験の備忘録的な部分も多分にありますが、これまで培ってきた技術、知識を世の中のグラフィックデザイナー、デザイナー、DTPオペレーターになりたい人、なりたての人たちに伝えたい気持ちが強く始めたので100記事到達は感慨深いものがあります。

当然、自分のことに関して言えば副業と位置づけビジネスになればとも思っていますがその分、出し惜しみなく記事を書いているつもりです。

まだまたGoogle先生は上位に表示してくれませんがこれからもコツコツと頑張っていきますので応援よろしくお願いいたします。

それでは20記事ごとに振り返り行ってみましょう。

スポンサーリンク

デザイナーのひとりご|祝!100記事到達記念にたり

1〜20記事

デザイン系の記事を初めて書いたのが

です。今ならショートカット一覧でええやんと思いますが、こんな拙い記事が一発目でした。

そこからデザインの考え方や技術のお話を書き始めていますが、今見返すとかなり文書が支離滅裂な感じです。何個か書き直したものもありますが、これからも少しずつ見直し改編は続けていきたいと思います。

そして、しばらくして書いたのが

デザインのこと以外で記事を書きました。Apple Watchでキャッシュレス。と言う記事です。このタイミングでキャッシュレスを始めていたのでライフハック的なことも記事にしてみようと思い作成しまし。

生活を楽にすると心も穏やかになってデザインの発想力にもつながればいいなと思いますのでこれからもデザイン以外のことも書いていきたいです。

ライフハック的な記事としては週末日記を始めているのでその部分を伸ばせたらと思います。

20〜40記事

ここらへんからイラレの機能の記事が増えてきました。他の記事もまんべんなく書いていますが機能の紹介記事が増えたのはここら辺ですね。

40〜60記事

そこからしばらくしてTwitterにコロさんを見つけてアピアランスに目覚めました。オリジナルのアピアランスを作りたかったので調べたりはせず自分の力で作るように努力して今ではそこそこの数をあげています。よかったら見てください。

60〜80記事

ここからはもう色々な記事を書いてきました。デザインの考え方などの記事も増えてきたんではないかと思います。この時期の記事で人気なのはニッチですが、

新聞広告の入稿データの作り方、なかなか需要あるんだなと思いました。

80〜100記事

ついに100記事ですね。この期間はなんと言ってっも和柄のパターンの作り方です。まだ数は少ないですが、分かりやすさを重点において書いていますのでぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

はじめの頃は記事にすることってそんなにあるのかなと思っていましたがあっというまの3ヶ月、100記事でしたね。最近はまとめ記事を作れるほど記事も増えコンテンツがますます充実です。

これからも1日1記事をなるべく続けて自分より若い世代の役に立ちたいと思って執筆していきますのでよろしくお願いいたします。

それでは、良きデザインライフを。

デザインやAdobeに興味がある方は、デジタルハリウッドのAdobeマスター講座がオススメです。
年間で30,000円近くのコストカットにつながり、フリーランスの方なら商用利用もOKです。AdobeCCはサブスクですので毎月、毎年のコストを少しでも下げて、よきデザインライフをお過ごし下さい。

コストを下げる方法も記事にしていますので一度読んでみてください。

コメント